正社員 就職

就職活動は転職エージェントに頼るのが一番

[30代/男性/運輸業]の就職・転職体験談
・利用した転職エージェント:dodaマイナビエージェントtype転職エージェントなど

 

転職のきっかけになったのは、以前勤めていた会社が倒産してしまったからです。

 

以前、勤めていた会社では、光インターネットに関する営業職でした。営業成績はあまり良くありませんでしたが、同僚や上司に恵まれていたおかげで、どうにか頑張れました。

 

しかし、思うほど営業成績が伸びず、自分は営業には向いていないのでは?と思う日々が続いていました。

 

丁度そのころ、会社自体も赤字が続いていて、営業成績が優秀な営業マンも給料が下がり、ライバル会社に転職したり、辞めていく同僚もいました。そして最終的に倒産してしまいました。

 

その後は、職安に毎日通う就職活動が始まりましたが、なかなか思う様にはいかず、前日閲覧した求人情報と何の変わりばえも無い求人情報を閲覧することが面倒に思えてきました。

 

そんな時、倒産した会社の同僚から連絡があり、「無事に再就職できた」という報告でした。私は、自分の現状を元同僚に説明したところ、何と彼は、転職サイトで就職先を見つけていました。

 

私は、元同僚から転職サイトについていろいろ話を聞き、早速インターネットで検索し、幾つかの転職サイトに登録しました。

 

登録の際に希望する就職種や、勤務地、希望する給料等を登録しました。すると、登録した転職サイトから希望に合った転職情報が携帯のメールに送られてくる様になりました。

 

今までは、就職活動=職安、転職雑誌、という考えでした。しかし、職安に毎日通うのも大変でしたし、コンビニや書店で転職雑誌を読みあさるのも、何だか惨めでしたが、転職サイトに登録しただけで、希望する求人情報が勝手に送られてくるので、惨めで大変な思いもせずに済んだし、心に時間にゆとりが持てる様になったおかげで、いろんな職種を簡単に探す事が出来ました。

 

おかげで、職安では見つける事が出来無かった職種に正社員として転職する事が出来ました。転職先は全く未経験の配送業務でしたが正社員として就職できましたので満足しています。

 

転職のメリットは、新しいやりがを見つけられ、新しい自分も見つけられる事だと思ういます。デメリットは、未経験の職種なので、慣れるまでは不安で大変ですが、頑張り次第でデメリットは無くなると思います。